シュラフ買うならネット通販?アウトドアショップ?

シュラフは、ネット通販やアウトドアショップで買うことになるでしょう。それぞれにメリット・デメリットがあるので、それを押さえておけば、どちらが自分に合っているか見えてきます。

ネット通販 VS アウトドアショップ

まず、それぞれの特徴を比べてみます。

ネット通販 アウトドアショップ
  • 近くに扱っているショップがなくても買える
  • 家にいながらにして買えて便利
  • 割引きで買える場合がある
  • 実際に目で見て、触って選べる
  • 知識豊富な店員に質問できる
  • モンベルは、アウトレット品以外は原則定価販売

モンベルのシュラフを扱っているようなアウトドアショップは、大都市を除いて、そうそうどこにでもあるものじゃありません。近くで買えないような人には、 ネット通販は強力な見方。それに、モンベル製品は定価販売が原則ですが、ネット通販のアマゾンなどの場合、割引きで売ってる場合があります。少しでもおトクに買い物したいなら、ネット通販を検討してみたいところ。

一方、アウトドアショップで買う最大のメリットは、なんといってもシュラフを「実際に見られる」「触ってみることができる」ところ。ネット通販では、これができないのが不安要素です。また、アウトドアグッズを買うのが初めてで知識が無いような場合、直接いろいろ質問できるアウトドアショップは魅力的です。特にモンベルの直営店では、詳しい説明を聞くことができます。

買い方を選ぶ「基準」

山道具屋のベテランオーナー、吉野紳一さんは、著書の中で通販についてこう書いてます。

通信販売でリスクの少ない場合は、次のようなものでしょう。

  1. 自分が使ったことがある道具を買う場合
  2. その道具が採用している機能や素材についてよく知っている場合
  3. サイズやカラーの問題がない品物の場合

通信販売で買うメリットのある道具は、テント、シュラフ、マット、コンロ、ランタン、ライトといったところでしょうか。靴やザック、ウエア類を買うのは、あまりおすすめできません。
(吉野紳一著 「中高年のための山の道具の選び方」 山海堂 1998年 p.23)

靴やウエアなど、試着が必要なものを通販で買うのは、リスクが高いです。シュラフなら、基本的にサイズが合う・合わないということもないですし、機能や素材についても、知らなければネット上などで情報を仕入れることができるので、ネット通販で買っても問題が起きにくいもの、と言えます。

このあたりを踏まえて、

  • 近くにモンベルのシュラフを扱っているお店がない
  • シュラフを少しでもおトクに買いたい
  • アウトドアショップの店員はどうも・・・・・・

という人はネット通販

  • アウトドア用品を買うのは初めてでよく分からない
  • 近くにモンベルのシュラフを扱っているアウトドアショップがある

という人はアウトドアショップ

が、それぞれ向いていると言えます。

ネット通販「アマゾン」でモンベルのシュラフを見る

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク Buzzurlにブックマーク

↑ ページの先頭へ


「僕のおすすめシュラフ」トップページへ