シュラフの品質も大事 ダウンハガーの品質は?

せっかく買うシュラフなら、できれば品質のいいものを長く使いたいところです。でも、品質ばっかりは実際に使ってみないと、なかなか分かりません。そこで、参考までに、僕のシュラフの現状について。

品質の証明? 259泊使って不都合とくになし

モンベルのダウンシュラフを買ったのが2005年の夏。以来10シーズンにわたって、259泊しました。たまにダウンが出てきたりしますが、それを除けばどこも品質上不都合なところは出てきてません。

一番壊れやすそうな部品・ファスナーも問題ないです。糸がほつれてきてるようなところもありません。夏はけっこう汗もかいてるはずですが、干すだけで洗濯はしてないのに、臭いも付いてません(ただ、僕はいつも長そで長ズボンで寝ています)。

これも、一流のアウトドア用品専門メーカー製だからでしょうか。

シュラフとマット合わせて23,200円くらいだったので、目標だった「1泊あたり100円」をクリアしたことになります。元は取れた、と言っていいでしょうね。

品質上気になるところがあるとすれば・・・・・・

強いて言えば、時々ダウンが出てくるのが気になります。ダウン製品だったら仕方ないことなんでしょうか。改良していってほしいなあと思います。

アマゾンで扱っているモンベルのシュラフを見る

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク Buzzurlにブックマーク

↑ ページの先頭へ


「僕のおすすめシュラフ」トップページへ